プラモデル

コトブキヤ 勇者シリーズ プラモデル第2弾「ジェイデッカー」レビュー

コトブキヤからグレートエクスカイザーに続く勇者シリーズのプラモデル第2弾として「ジェイデッカー」が発売されました!

とりいそぎ素組みしたのでレビューします。

勇者シリーズどんずば世代の僕としてはこのシリーズは長く続いて欲しいし主役ロボだけでなく脇役ロボもキット化を願っているのでこのレビューを見て少しでも多くの方にキットを手に取ってもらえると嬉しいです。

コトブキヤ 勇者シリーズ プラモデル第1弾「グレートエクスカイザー」レビュー グレートエクスカイザーは「勇者エクスカイザー」に登場するキングエクスカイザーとドラゴンジェットが合体してできたエクスカイザーの最...
コトブキヤ 勇者シリーズ プラモデル第3弾「デッカード&マックスキャノン」レビュー ということで今回は「デッカード&マックスキャノン」! コトブキヤ勇者シリーズのプラモデルとしては初の「合体前」、「単体ロボ...


・製作時間 約5時間(組むだけで表面処理なし)

・組立て難易度 15年ほど前のガンプラってとこかな。目や口(?)が塗装済みで作りやすい

・プロポーション・可動共に素晴らしい まさにアニメで見たあのまんま!

ちなみに全塗装派の僕としては以下の点が気になりました。

色を塗らないのであればさほど気にする必要はないと思います。

・プラのヒケや盛大なモナカ割りパーツで表面処理をきちんとするとなると結構大変

・関節以外でもABSパーツが結構あるので溶剤による破損のリスク大

・なので全塗装となると難易度が跳ね上がる!

でももともとキットの色わけがしっかりされているので墨入れだけでも十分かっこいい!

シリーズ通しての組立て、塗装をする際のポイントは別記事で簡単にまとめました。

今後のシリーズ展開に併せて随時更新予定です。

よろしければこちらもどうぞ。

コトブキヤ 勇者シリーズ プラモデル 組立て・塗装 注意点まとめ 個人的な忘備録もかねてこの記事ではコトブキヤ「勇者シリーズ」プラモデルの組立て、塗装時の注意点をまとめていきます。 シリー...

 

まずは箱から。

ん〜カッコいい!

放送が1994年開始だから30年近く経ってこうしてキット化される機会に恵まれたことに感謝!

僕は放送当時小学生だったかな。

すいません作った後に撮影したのでランナーはスカスカしてますが苦笑

箱を開けると中央に仕切りがあってそれぞれにランナー、説明書が入ってました。

ランナーの多さにワクワクしますね。

で、サクッと組んでみました。

プロポーションは文句なくジェイデッカー!

素組みとはいえ色分けもバッチリ!

放送当時に発売された玩具では変形合体の都合で最終的なプロポーションのしわ寄せが合体形態にきてしまい子供ながらに到底納得のいくものではありませんでした。

このコトブキヤ勇者シリーズはあえて変形合体をオミットすることで可動とプロポーションに重点を置いているとのことですがまさにその通り!

そうそうこれが欲しかったんだよ小学生の頃の僕は!

バストアップ

マスク部分の目と顎の赤、それと頬のダクト黒は初めから塗装されています。

それぞれ初めから切り離された状態で個別の袋に入れられていて組み立ても楽チン。

ただ無塗装派の方でもちょっと頑張って墨入れはした方がいいかもしれないですね

実物はヒーロー体型ということもあって頭は全身に対して非常に小さく、墨入れがないと「締まり」が感じられません。

背中。

うん、まさしくヒーローの背中笑

アニメ中では背中なんてじっくりみる機会なんてなかったけど羽根ってこんな形してんだな・・・。

羽根は前後・回転、と少しだけ動きます。

おや?

前腕に意味深なモールドが笑・・・。

武器は電磁警棒とジェイバスター。

ジェイバスターは先端部分をガンモードに差し替えるパーツもあります。

劇中でどう使ったか全然覚えてないですが笑

腰に取り付けるサイドアーマー。

組み上げた後ランナーに残ってて???だったんですが後日発売予定の「デッカード&マックスキャノン」のマックスキャノンを取り付けるためのパーツ。

マックスキャノンをつける際は通常のサイドアーマーからこちらに差し替え。

デッカード発売までまだだいぶ時間があるので失くさないように最初からこっち付けとこうかな。

先に発売されたグレートエクスカイザーと。

後日発売の「デューク」に「ファイヤージェイデッカー」用のアップグレードパーツが付くらしいので!その合体分を考慮して身長差はちょい低めなのかな?

基本的な関節構造はエクスカイザーと同じになっていて、ガワの部分が勇者ごとに異なるという感じ。

今後の展開でもそうなるんでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうかジェイデッカー!

とにかくアニメに忠実なプロポーションとよく動く勇者でとてもよく出来ています。

勇者シリーズていうといつもガオガイガーかよくてマイトガインばかりスポットが当たってますけど第2弾でジェイデッカー出してくれたコトブキヤさんには感謝です笑

そして今後サブキャラキットに主役機のアップグレードパーツが付いてくるってプラモデルの展開はすごく面白いですね。

ファンとしても集めざるを得ないという笑。

ちょっと欲を言うと説明書にファイヤージェイデッカーへの合体の解説が一切載っていないところかな。

僕は基本的にプラモデルは塗装したいんですが後日取り付けるであろうファイヤージェイデッカーへのアップグレードパーツがどのように取り付くのか、わからないことには塗装しづらいなと感じました。

塗装したパーツを取ったり外したりするとどうしても塗装が剥げてきてしまうんですよね。

事前に分かれば対策の仕方もあったかなと。

まあでも些細なことです!

このジェイデッカー、今後のシリーズ展開を楽しみにさせてくれる素晴らしいキットだと思います。


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください